特殊電気治療

ES-5000(特殊電気)の強み

ES-5000

立体動態波モード

生体内の深い部分で複雑な電流のうねりを発生させます。6点の電極から流れる電流が3次元的に干渉することで筋肉や神経にも刺激を与えることが出来ます。
ずっと続いている痛み、関節の痛み、関節可動域を改善するのが得意です。
3対の異なる高い周波数の電流が生体内部で干渉し、立体的で複雑な電流のうねりを発生させます。6点の電極から流れる電流が3次元的に干渉することで、生体深部の筋や神経にも刺激を与えることが出来ます。

ハイボルテージ

高電圧の刺激が深部に浸透。疼痛の軽減や血流量増大、治癒促進などに利用できます。即効性、鎮痛効果に対しての期待が非常にもてます。
怪我、しびれ、ピンポイントでの痛みを改善するのが得意です。

3D MENS/MCR(微弱電流)

微弱な電流を流すことで傷ついた組織の修復を早め、深部の治療が可能です。筋肉痛や肉離れなでの有効です。刺激がないので電気が苦手な方でも安心して受けられます。

3D EMS/EMS

自分の意志とは関係なく不随意的な筋収縮を引き起こし、筋力トレーニングや、リハビリ、怪我予防として使用しています。
また、当院では“回転刺激モード”を活用し、複雑な筋収縮を引き起こしながら深部筋を刺激することで便秘解消や腰痛予防、軽減に使用しています。