お知らせ

膝に水が溜まる!!           (平塚 接骨院・整骨院)

都築です!

皆さん!!膝に水が溜まる!!って聞いたことありませんか!?

実際に溜まって抜いた方もいるのではないかと、、、。


で、そもそもなぜ溜まるのか。

関節水腫は関節が傷ついた場合に、関節内にある関節液が通常よりも多く分泌されるために生じるというわけ。

具体的な原因は

①関節外傷により起こる場合

関節打撲、靭帯損傷、半月板損傷など

②関節に変形があり、関節に負荷がかかっている人

③関節に何らかの疾患があり、外傷により悪化した場合

関節リウマチ、痛風、血友病など

『水』の元は関節液なんですがコレって粘張性が高いんです。ですが膝に溜まった状態の時には粘張性はなくなっているので『水』として関節に溜まっています。

量が少ない時は吸収されるんですが多いと吸収されきれずに溜まってしまう!!

というわけ。

『水を抜くとクセなる!!』って言いますが医学的にそれはないです。

抜いたからクセになるというよりは水が溜まりやす環境に関節があることが『クセ』の原因!!

なのでコレを改善しないことには『クセ』のままです。

多少のトレーニングや運動をして改善を目指しませんか!?


お手伝いしまーーーーす☆!!!!!!!!