お知らせ

一般的な骨盤の歪みと産後の骨盤の歪みと!?

都築です!!

平塚市で短時間で骨盤矯正の結果を実感して頂けるのはりの接骨院が一番!?

かはわかりませんが、自信はあります!!

なぜなら!?

経験と勉強の量!!です!!

その勉強の量とやらの中から骨盤矯正の知識を簡単に一つ!!


一口に骨盤の歪みといっても違いがあります。

わかりやすいのは

一般的な歪みと産後の歪み!!!

では何が違うのか!?

一般的な歪みは上下・左右

産後は開いてしまう

ざっくりこんな感じ。

そしてなんで歪んでしまうのか??

まずは一般的な歪み、、

コレは単純に身体のクセや日常生活上でのクセが主な原因。

足を組んだり、画面に覗き込むようにみてしまったり。

産後はというと、、

以前もブログで何度か書きましたが、まずはホルモンの影響が一つ。

それと出産時の影響もあります。

具体的に、、赤ちゃんは4回旋しながら産道を通り頭から出てくるため、お母さんの骨盤に掛かる負担は大変大きいわけです。

赤ちゃんの頭は狭い産道を通って出てくるために圧で頭が変形するのですが、

同様の圧をお母さんの骨盤も同時に受けています。本来逆三角形である骨盤四角形になり、

回転しながらの圧が左右の骨盤にかかることで、骨盤のずれが生じるといわけ。

なのでこの歪みを放っておかずしっかりケアしときましょうと。

いろいろ支障が出てしまうので。

っということで今日もよろしくお願いします!!